脱毛サービスを利用する男性は1割 – 女性からの好感度は?

マクロミルはこのほど、「脱毛」をテーマとした調査結果を「HoNote通信」vol.183として発表した。

引用:livedoor

調査は5月31日~6月1日、中学生を除く15歳~39歳の男女2,000名を対象にインターネットで行われた。

夏に起こる「男のスネ毛処理」問題

露出度が高くなる夏を前に、脱毛の広告を目にすることが多くなっています。「SMBCコンサルティング」の調査によると、脱毛市場の市場規模はおよそ800億円!最近はスネ毛の処理を行う男性も少なくないことから、男性客への広がりも期待されています。

引用:livedoor

6月18日放送の『北野誠のズバリ』では『マネーポストWEB』の記事から、「男のスネ毛の処理」について取り上げました。

夏本番で「無毛男性」が急増中 蒸れ防止だけではない意外な“メリット”の数々

海外で活躍するサッカー選手の間では、下半身の毛を剃る――つまり、無毛にするのが当たり前という話も聞く。あの香川真司選手も、過去出演したテレビ番組で「無毛男子」を公言した。

引用:livedoor

男性が無毛にすることのメリットとは何なのか。男性専門の総合美容クリニック「ゴリラクリニック」総院長の稲見文彦氏に聞いた。

男で全身脱毛って有り?

現代では男性が化粧やダイエットをすることは何ら珍しいことではなく、その美意識は高まっています。

引用:biglobe

脱毛も以前は女性の専売特許でしたが、今や男性でも行っている人が多くいます。そんな脱毛でも、究極系と言える全身脱毛。そのメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

20代、30代の男性が気にしているムダ毛TOP3

海やプールに行かずとも薄着になるため必然的に露出が多くなるこの時期、ムダ毛の処理を行なっている男性はどれくらいいるのだろうか。

引用:@DIME

男性向け総合美容外科の『ゴリラクリニック』が昨年、都内在住の20~30代日本人男性220名を対象に、最近注目を浴びる「男性の脱毛・ムダ毛ケア事情」についてアンケート調査を実施したところ、半数以上の男性が「さりげない減毛」を希望するも、3割以上が「ツルツルにしたい」と回答したことがわかった。

男女300人に聞く理想的だと思う男性のアンダーヘア

女性向けのイメージが強かったムダ毛ケアだが、清潔感の向上や異性への配慮といった観点から、昨今男性の間でも人気が拡大中。

引用:@DIME

中でもアンダーヘアについては男性用のボディトリマーが発売され好調な売れ行きが続いているなど、特に男性が自身のアンダーヘアをケアする行為が注目されている。

女性が鼻毛や胸毛より許しがたい男のムダ毛とは?

厳しい暑さが続く今夏。「少しでも涼しく快適に過ごしたい」とハーフパンツを履く男性が増え、中にはスネ毛を綺麗に剃毛している殿方の姿もちらほら。

引用:@DIME

近年、こうした「脱毛男子」は増加傾向にあると言われているが、実際のところ、自分の体毛を気にしている男性はどのくらい存在しているのだろうか?

20代男性の2人に1人がアンダーヘアのケアをする〝ハイジ男子〟だった!

「ハイジ男子」という言葉をご存じだろうか?これは「衛生」を意味する「hygiene(ハイジーン)」が由来で、排泄後の処理や掃除を楽にする目的でアンダーヘアケアする男性を指す造語だ。

引用:@DIME

そんな「ハイジ男子」が増えているという事実が、男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』による、20~40代男性330名を対象にした「ヒゲ・ムダ毛」に関するアンケート調査で明らかになった。

女性が「ココが毛深いとイヤ!」と思う男性のパーツ、3位へそ周り、2位青ヒゲ、1位は?

「性格が良い人と付き合いたい」という女性は多い。しかし、外見が意に沿わないと、性格が良いかどうか判断する前に「審査対象外」とする女性も少なくないだろう。

引用:@DIME

では実際のところ、世の女性たちが思う「男性の見た目で残念に思うポイント」とは、いったい、どこなのだろうか?

ドン引きする好きな人のムダ毛、男性1位はワキ、女性1位は胸毛

肌の露出が増える季節が訪れようとしているが、この時期に気になるのが「体のムダ毛」。いくら好きな人でも「ムダ毛だけはNG!」という女性は相当数いる。

引用:@DIME

表参道スキンクリニックが実施した「ムダ毛・脱毛に関するアンケート調査」では、好きな人のムダ毛にドン引きするパーツの1位は男性が「ワキ」、女性は「胸毛」という結果に。